Mouse DictionaryでFirefoxやChrome上の英単語をマウスで翻訳

 Mouse DictionaryというFirefoxでもGoogleChromeでも使用できるAddonが作成されております。

 

 Mouse Dictionaryは、ブラウザ上の英単語をリアルタイムで翻訳して表示してくれます。

 

 オンライン英会話のレッスンなどで使用すると、とても便利だと思います。

 

 レッスンで使用している教材の英単語を、レッスンを受けながら、マウスでその英単語の上を選択するだけで意味を表示してくれるのです。

 

 私も、以前は、MouseoverDictionaryという今回のMouse Dictionaryと同じような翻訳FirefoxのAddoonを使用しておりましたが、2016年頃に使用できなくなってしまったのです。

 

 それ以降、いろんなポップアップ辞書を試してみましたが、ずっと使用し続けたAddonはありません。

 

 オフライン辞書で調べたり、ネットの辞書で調べたりした方が早いので、Addonを使わなくなったように思います。

 

 しかし、このMouse Dictionaryは、英単語を高速で翻訳して表示してくれますので、そして使いやすいので、私はずっと使い続けていくと思います。
 辞書は、無料でパブリックドメインの英和辞書のデータを使用できるようですが、英辞郎のデータの方が500円くらいかかり有料ですが、英単語数が2000000個くらいあってかなり多くなっています。

 

これくらいの量の英単語のデータを持っていた方が実際の翻訳時には、安心と言えます。

 

私は、英辞郎のデータを使用しておりますが、英辞郎のデータにない英単語がたまにあるくらいで、私が調べるほとんどの英単語は翻訳され表示されます。英会話のレッスンや英語のニュースや文献を読むために、使用してみるとその良さがわかることと思います。

 

 Mouse Dictionaryをご紹介したいと思ましたので、取り急ぎ、ポイントなどをここに書きました。

 

 詳しくはMouse Dictionaryのページをご覧になってください。

 

 Mouse Dictionaryのページ
 https://qiita.com/wtetsu/items/c43232c6c44918e977c9