オンライン英会話は効果があるのか

 

 オンライン英会話は効果があるのかについて書きたいと思います。

 

 はっきり言いますと効果はあると私は思います。

 

 オンライン英会話を始められた時のそれぞれのレベルによって上達の度合いは変わってきます。

 

 そして。英語のどの分野を伸ばしたいかにもよります。基本的にはオンライン英会話をされるということは、英会話の上達を目的として始められていると思いますので、それを前提として話をしていきたいと思います。

 

 中学校、高校としっかり英語を学んだけども、実際にその学習した英語をもとにしゃべることができないというような方は、英語の単語や文法、リーディングなどの基礎ができているので、あとは実際に話す訓練をすることによって、徐々にしゃべれるようになります。自分の知っている英語を実際の会話で使用できるようになってきます。
 私は、このタイプかなと思っているのですが、私は実際にオンライン英会話のレッスンを何度もしてきましたが、その効果について言いますと、レッスンを受け続けていくごとに、徐々にレッスン上で最低限必要な英会話、例えば挨拶をするとか、質問をするとか、質問に答えるとかを繰り返していくうちに、何度も同じフレ−ズを使用することになります。
 それが記憶に根付いてきて、講師との会話の中ですぐに出てくるようになります。
 この会話をすることでの体験というのは、自分の英語が外人に通じたという自信になってきて、例えば、海外旅行などに行った時にも自信を持って外人と話すことができるようになるはずです。海外でのホテルのフロントでの対応とかもできるようになるはずです。
 パソコンのディスプレイ越しですが、外人に対する対人恐怖症のような感情や外人への苦手意識や、レッスン中に自分の話したフレーズや発音が間違ったら恥ずかしいとかという精神的問題は、何度もレッスンを受けて、何度も経験することで私の場合は慣れてきました。というよりも、私の場合は、そういう気持ちを克服しようと思いながらレッスンを受けていました。
 相手が日本人の場合でも、あまり相手のことを知らない場合は、会話をする時に緊張する方は緊張しますので、精神的な面では徐々に克服していくしかないと思ます。基本的にはレッスンでは講師がリードしてくれますので、それに従ってレッスンを受ければよいです。

 

 私もたくさんレッスンを受けてきましたが、それ以外の時間は予習とか復習としておりません。とりあえず、英会話を忘れないようにすためにレッスンを受けているような感じです。
 記憶している、そして使える単語数は少しずつ伸びているとは思いますが、日本語のようにしょっちゅう使っているわけではありませんので、一日25分のレッスンだけではこれ以上のさらなる速やかな上達は、あまり望めず、講師との基礎的な会話の繰り返しによって、その部分のみでの会話のレベルが上がっているのではないかと思います。
 つまり、すぐに基本的な会話のフレーズがでてくるようになるとか、自分の発音が間違っていたら毎回注意されることによって発音の仕方が徐々に改善されていっていると思います。
 同じ単語の発音で何回注意されたかわかりません。

 

 さらなる上達を求めるなら、レッスンの回数を増やして英会話を話せる人と接する時間を増やす必要があるのではないかと思います。
 日本語と同じくらい毎日英語に接すれば、ネイティブの赤ちゃんや子供が自然と英語が話せるようになるのと同じように、英会話に接すればするほど上達するはずです。

 

 結論ですが、英会話はや英語に接する時間を持てば持つほど、上達する分野はレッスンで使用する教材の内容に次第ですが、その分野で上達するはずです。

 

..スポンサーリンク