オンライン英会話を旅行英会話学習

 

 

旅行英会話について

 英会話は当サイトのメインの内容になります。と言いますか私がオンライン英会話を利用しているメインの目的はこの旅行英会話を学習するためです。
私は実際に海外に行った時に、いろいろ場面でどのように言えばよいのかわからない時やあいまいな時に、毎回メモにどんどん書いていきました。
それを、オンライン英会話を始める前は、後で書籍やインターネットなどで調べました。でも本当にそれが一番良いフレーズなのかわかりませんので、少し不安がありました。
しかし、オンライン英会話を始めてからは、旅行中にもレッスンを受けることができますので、その日に疑問に思ったことや、こういう場合にどういえば良いのかを講師に聞くことができるので大変良います。安心感があります。

 

オンライン英会話で旅行英会話の教材を使用した感想など

 私がレアジョブのレッスンを開始した時は、まずは旅行英会話の教材から始めました。
感想としては、教材内のいろいろな場面でのフレーズを使って講師と実際に英語で受け答えをしたりすることで、自分の英語が通じているのだという自信が持てるようになったと思います。
それまでは、海外に行った時に、何回も相手が聞き取れないことがありませしたが、レッスン後はレッスンで学習した時に講師に対して自分の発音で通じたフレーズを自信を持って使用できますので、海外旅行中は安心できました。
自信を持って発音した言葉を現地の人が万が一聞き取れなくても、他の簡単な言い回しや単語を使用して理解してもらうことができました。
 私は思うのですが、海外旅行の時など特にアジアの国々に行く場合は、難しい単語をできるだけカットした英語のフレーズを使った方が良いのではないかと。
なぜなら、相手もネイティブではないので、その難しい単語を知らないかもしれないということ、そして難しい単語を使ったがためにその発音も同様に複雑になって、その分相手に通じる可能性が低くなってしまうのです。
通じないことで、その後自分が英語を話すのことに対して消極的になってしまうかもしれません。
よって、アジアの国々では、できるだけ簡単な英単語を使用して会話をした方が良いのではないかと思っておりますし私自身、できるだけだれでも知っているような簡単な単語を使い、できるだけ単純な文章を使おうを心がけています。

 

旅行英会話の教材が使えるオンライン英会話

海外旅行に行く前に一カ月間でも良いので、旅行英会話を短期で大特訓すれば、人によって上達具合は違うと思いますが、効果は必ずありますし、英会話をまったくやっていないのと比べると雲泥の差があると思います。例え英語をある程度話せる人でも英語を長い期間話していない場合、忘れがちになってしまうこともあります。
海外旅行に行く前にトラベル英会話の練習をして、言っている最中にも質問などする場合は、レアジョブ英会話 が良いかなと思います。私がレアジョブで学習しているからそう思うのですが、他にも良いオンライン英会話はあると思います。
そういえば、自分で旅行英会話の教材を用意してレッスンを受ける場合は、ネイティブキャンプ が良いですね。なぜなら、24時間いつでもレッスンが可能で、レッスン回数無制限、予約不要、5分だけレッスンをするなどレッスン時間を自由自在に自分で決めることができます。海外旅行で時差があって深夜にレッスンをしたり、質問をしたりもできます。レアジョブの場合は日本時間の朝の6:00-深夜0:55のみがレッスン時間という制約ができてしまいます。

 

その他の海外旅行に役立つアイテムとして

オンフライン音声翻訳機 ili(イリー)

私が一番おすすめだと感じているのがこの瞬間オフライン音声翻訳機 ili(イリー) です。
illiを持って行っていって見るのも面白うそうです。操作は簡単でそうです音声を発します。
まだ買っておりませんが、一つ買おうかなと思っております。

 

説明書を見ましたが日本語入力モデル → 日本語から英語、中国語、韓国語に翻訳
※入力言語の切り替えはできません
と書かれており、相手の言葉を翻訳してくれませんね。これだとこちらが質問しても相手が何と言っているのかわかりません。

 

ということは、英語入力版と 中国語入力版と New!!韓国語入力版の3モデルからご購入いただけます。
と書かれておりますが、相手用のも購入する必要があるということですね。

 

でも自分用と相手用と二つ持ってれば確かにすごく便利ではあります。というより全然話せない場合は二つ持っていないと役立ちませんね。

 

英語、中国語、韓国語をある程度話せて、その補助として日本語入力モデルを使う分にはとても便利だと思います。

 

欠点は電池の持ち具合でしょうか
通常使用(1日20回ほど)で3日間動作。連続使用で2時間。満充電まで約2時間と書かれていますので、充電のできない長旅でなければ大丈夫ですね。

 

旅行英会話用のiphoneのアプリが便利、特にリアルタイム音声翻訳ソフト

英語が通じれば良いのですが、英語が通じないような場所がある国に行った時には、以下のページのiphoneのリアルタイム音声翻訳ソフトを利用しました。
iphoneの辞書・翻訳アプリ
これがあれば、数十か国語が利用できますので、たいていの国で役立つことと思います。実際に日本語のどのような文章が他の言語に翻訳されているのかを画面でみることができます。
今は他にも良い翻訳ソフトが出ているかもしれませんので探してみても良いかもしれません。
iphoneで翻訳ソフトを使用する場合はWIFIやインターネット接続が必要になります。その点を考えると使用するには少しハードルが高くなるかもしれませんね。
 でも「イモトのWiFi に対応している国であれば持っていくと便利だと思います。タクシーなどに乗っている時もどこを走っているのかをgooglemapなどで確認できるので安心です。
 あと欠点としては、治安が悪い場所だと、翻訳時に使用しているiphoneやipadを奪われたりする可能性があることでしょうか。
 私はスマホを奪われるくらいなら、専用の翻訳機を奪われた方がまだましだと思います。

 

旅行英会話を学ぶのに私のおすすめの書籍

上記の電子機器だけでは壊れたりすることもありえますので、海外旅行に行く場合は、英語に自信がない方は旅行英会話フレーズ集を一冊くらいは持っていた方が良いかと思います。
旅行英会話の学習には以下の瞬間英作文関連の本がおすすめですが、旅行英会話の書籍ランキングを見ますといろんな本がありますのでご自身に合う本を見つけた方が良いかもしれません。

 

みるみる“話せる"ようになる! 瞬間英作文 for TRAVEL 【トレーニングCD付き】 (別冊宝島 2037)

 

はじめての海外でもペラペラ! 瞬間英作文トラベル編

 

トラベル英会話 の 売れ筋ランキング